2019.04.14
佐藤養助 角館店 店長日記

歴史探訪

晴れ間が広がり穏やかな陽気となった角館です。

ここみちのくの小京都角館は、東に玉川、西に桧木内川が流れます。

その清らかな川に挟まれた町中に、標高200m足らずの里山が数座点在しています。

随所に残る小さな歴史を探訪しながらふらりと里山散策にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

歴史・文化奏でる町の一味違った町の魅力を発見できるかも知れませんね♪

深い木立と重厚な屋敷構えが今もなお藩政時代の面影を残す街、角館。

観光においでの際はぜひ、かつての武士や町人の暮らしに思いをはせながら、散策をお楽しみ下さいね。

武家屋敷通りに佇みます角館店では皆さまのお越しをお待ちしております。

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる