2017.10.04
いなにわブログ

「中秋の名月」

 

本日は「中秋の名月」です。秋の空は湿度が低く空気が澄んでいるので、お月見をするのに最も良い季節とされています。また、「中秋の名月」は十五夜や芋名月とも言われますが、今年は2日後の10月6日が満月にあたるそうです。

 

中秋の名月に月を眺める習慣は古くから存在し、日本では平安時代に貴族が風流を楽しむという意味が強かったようですが、江戸時代頃から一般庶民の間にも広まりました。そして、徐々に「農作物の収穫季節に豊作に感謝する」という意味合いが生まれ、その時期に収穫された野菜などもお供えするようになって今のお月見のスタイルになりました。

 

秋田県内の天気はくもり。中秋の名月は見られるでしょうか?

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる