2018.02.18
漆蔵資料館 店長日記

ジョヤサー!!ジョヤサー!!

朝から増田町はほら貝の音と『ジョヤサー!』というかけ声で賑わっております。

今日は、増田町のぼんでん奉納の日です。

各丁内で同じハンテンを着た若衆たちが、ぼんでんを掲げ各家々を回っております。

無病息災、五穀豊穣、商売繁盛などの願いが込められており、

漆蔵資料館にも立ち寄って頂き、唄を頂戴いたしました。

始まりは、寛永20年魚商たちが市場の神を祀って奉納されたといいます。

 

ぼんでんのコンクールなど行われるようですので、

ぜひ増田町に足を運んでみてはいかがでしょうか?

お近くにお寄りの際は、漆蔵資料館をご利用くださいませ。

外で冷えた体には、あったかい稲庭うどんがより一層おいしく感じられます。

 

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる