2018.07.12
佐藤養助 角館店 店長日記

田んぼアート2018

角館はどんよりと雲が主役の空となっています。

お出かけの際は、念のため傘をお持ちになって下さいね。

さて、田んぼの稲もだいぶ大きくなり、樹木の緑とはまた違った夏の景色が広がる仙北市でも、色とりどりの観賞用稲で毎年行われる「田んぼアート」がいよいよ見頃を迎えたようです。

秋田犬と旅をテーマに秋田内陸沿線の車窓や駅のホームから見ることができ、また走行中の列車が田んぼアートに近づくと、運転手さんやアテンダントの方が絵の見える方向などを教えてくれるそうです。

内陸沿線5か所の田んぼに描かれたかわいらしい田んぼアートを内陸線を展望台にぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

角館駅に降り立った際は、武家屋敷通りに佇みます角館店へお立ち寄り下さい。

各種商品を取り揃えまして本日も皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる