2018.09.14
佐藤養助 角館店 店長日記

『古白岩焼と和兵衛窯展』

爽やかな秋晴れの角館です。

現在気温は26℃、今後夕方には気温も低くなってきますので、服装で上手に体感調節をして下さいね。

さて、角館樺細工伝承館では、ただ今『古白岩焼と和兵衛窯展』が開催中です。

明和8年に角館・白岩の地に誕生した白岩焼は、最盛期には6つの窯に5千人の働き手を抱える窯業地となり、窯の集まる地域は白岩瀬戸山と呼ばれました。

しかし、明治に入り藩外からのやきものの流入による競合で衰退期を迎え、すべての窯の火が消えてしまいます。

それから70年、古白岩焼の窯元の末裔である和兵衛窯により登窯が復興され、かたちはさまざまに変化しつつも、江戸時代の白岩焼の優品と現代の和兵衛窯作品が一堂に会します名品の数々を、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

武家屋敷通りに佇みます角館店では、本日も皆様のご来店をお待ちしております。

お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄り下さいね。

 

 

 

 

 

 

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる