2017.06.29
いなにわブログ

じゅんさいの収穫最盛期です

秋田県の特産品『じゅんさい』は水面に葉を浮かべる水草の一種で、淡水の沼に生息します。

じゅんさいが育つ沼は、じゅんさい沼と呼ばれその深さは約80cm~1mほど。

この時期、じゅんさい沼は一面を鮮やかな緑色の葉で覆われます。

茎からでてくる新芽はゼリー状のヌメリで覆われており、それを摘み取ったものが『じゅんさい』です。

じゅんさいの収穫は最盛期を迎えており、独特の食感と喉越しがなんとも言えません。

大町佐藤養助では、コース料理や先付けでご提供していますので是非お試し下さい。

東京都内の店舗でも旬の味をお楽しみいただけますが、仕入れの状況などによりご提供出来ない場合もございます。

ご予約・ご来店の際はお気軽にスタッフへお問い合わせください。

その他のお知らせNews

店舗のご案内Shop

全ての店舗をみる